Lisa Oshima violin 大島莉紗ヴァイオリンリサイタル2011

大島 莉紗 ヴァイオリン プチリサイタル 2008-2010のリサイタル情報
lisa_oshima2008-2010

==================================

♪午前11時からの・・・気軽にぶらっと、音楽ブランチ♪
ブランチタイムコンサート
「大島莉紗ヴァイオリン・コンサート~パリ・オペラ座からの便り~」

1219chirashi.jpg

1219lisa.jpg

ヴァイオリン/大島莉紗
ピアノ/佐々木京子

<プログラム>
ベートーベン「ヴァイオリン・ソナタ 8番 ト長調 op.30-3」
Beethoven: Violin Sonate No.8 G-major 0p.30-3
ドビュッシー「ヴァイオリン・ソナタ」
Debussy: Violin Sonate
マスネ「タイスの瞑想曲」
Massnet: Meditation of Thais
プロコフィエフ「5つのメロディ op.35」
Prokofiev: Five Melodies op.35
チャイコフスキー「ワルツ・スケルツォ Op.34」
Tchaikovsky: Walts-Scherzo op.34

開演/2011年12月19日(月) 11時・・・開場10 時30分
※本コンサートは休憩なし。1時間程の演奏を予定しております。
全席自由/2000円

【チケット、好評発売中!!】
チケットお申し込み/カノン工房 http://www.atelier-canon.jp/ office@atelier-canon.jp
トッパンホールチケットセンター 03-5840-2222

会場/トッパンホール tel:03-5840-2200
http://www.toppanhall.com
〒112-0005 東京都文京区水道1-3-3

お問い合わせ・制作/カノン工房 office@atelier-canon.jp

【プロフィール】

大島莉紗/ヴァイオリン
桐朋女子高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学ソリストディプロマコース終了。その間小林健次氏に師事。1997年より文化庁在外派遣研修員として、英国王立音楽大学大学院に留学し、フェリックス・アンドリエフスキー氏、トーマス・ツェートマイアー氏に師事。在学中、女性として初の受賞となるユーディ・メニューイン賞をはじめ、イアン・ストーツカー賞、イゾルデ・メンゲス賞などヴァイオリンにおけるすべての賞を受賞。ローム・ファンデーションおよび同大学から奨学金を受け、1999年同大学院を過去最高点の首席で卒業する。
2000年5月、ロンドンのロイヤルフェスティバルホールで開催されたカークマン・ソサエティ主催のリサイタルでは世界的権威の弦楽雑誌<The Strad>が絶賛。同年11月、東京で開催したデビューリサイタルでは、日本国内の各音楽雑誌で高い評価を得る。第18回リピツァー賞国際ヴァイオリンコンクール入賞、第9回ポスタッチーニ国際ヴァイオリンコンクール入賞、ヤマハ・ヨーロッパファウンデーションコンクール優勝を始め、数々のコンクールに入賞。英国王立音楽大学交響楽団、ルーマニア・モルドヴァ交響楽団、仙台フィルハーモニー管弦楽団などとの共演、プレシャコブ国際音楽祭に招待されての室内楽コンサートなどで演奏。シュレスヴィヒ・ホルスタイン音楽祭での演奏はドイツNDRラジオで放送され、新聞紙上で絶賛された。また、世界各国の英国大使館で行われるイギリス・ジャガー社主催のコンサートに、英国王立音楽大学長の推薦を受けて出演。ヨーロッパ各国から始まり、世界十数カ国で演奏活動を行う。
イギリス・ハレオーケストラ、スコティッシュ・チェンバーオーケストラの客演コンサートマスターを経て、2002年ドイツ・ラインランドファルツフィルハーモニー管弦楽団に入団。2003年パリ国立オペラ座管弦楽団に入団。同管弦楽団のヴァイオリニストとして、バスティーユ、ガルニエの両オペラ座で活躍。また、ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団の客演首席奏者として、アムステルダム・コンセルトヘボーへのコンサートツアー、ロイヤルフェスティバルホールでの定期公演などに出演。パリ・オペラ座を拠点に、ヨーロッパ各地で、ソリスト・室内楽奏者として多彩な活動を展開している。現在、パリ在住。
ブログ「パリ・オペラ座からの便り」 http://lisaoshima.exblog.jp/

kyoukosasaki.JPG

佐々木京子/ピアノ
桐朋学園大学卒業。パリ国立高等音楽院第3課程(大学院課程)、ブリュッセル王立音楽院最高課程(大学院課程)を首席で修了。在学中ジャン・フルネ指揮オーケストラと共演。
スペインで行われた<Guadamora>国際コンクールにて第1位受賞。マリア・カナルス国際コンクールにおいて第3位入賞、チャイコフスキー国際コンクールヴァイオリン部門最優秀共演者賞、日本室内楽コンクール入賞など数々のコンクールで受賞している。
海外ではオランダ、ベルギー、スペイン、フランス等でのコンサートに多数出演、国際交流基金を得てポーランド・ワルシャワ・ラボラトリウム国際音楽祭、韓国・大邸現代音楽祭、第2回ソウル芸術祭等に招待されている。文化庁・日本演奏連盟主催の東京文化会館でのピアノリサイタルなど、ソリストとしての活動の他、多くのアーティストとの共演も務めている。また財団法人地域創造「公共ホール音楽活性化事業」支援アーティストを務め、朗読とのコラボレーションによる名作童話を行うなど多方面で活動している。
NHK・FM、RSR(ラジオ・スイス・ロマンド)他に出演。桐朋学園大学嘱託演奏員。

CD「Prokofiev」世界発売記念・日本ツアー
大島莉紗ヴァイオリン・リサイタル~パリ・オペラ座からの便り~

●9月3日(日)14時開演@東京・上野文化会館小ホール
ピアノ:Stefan Stroissing

🎶9月25日(月)19時開演@東京めぐろパーシモン小ホール
川島基ピアノリサイタル2017
※9月9日(土)14時開演@岡山県立美術館ホール公演もございます。


音楽家・芸術家が芸術活動に集中できるようサポート




加藤訓子BACHカテドラルツアー2017
6月10日~10月27日(日本&世界ツアー)
加藤訓子「バッハを弾く。」



[リンクのページ]

[終演のお礼](公演実績)



コンサートマネジメント会社カノン工房とは・・・

コンサートホールおよび劇場運営業務に関するご提案など

ホール運営などに関するお問合わせもぜひ・・・。

  • お問合せ