ピアニスト藤本直美「ピアノとギターが奏でる、スペイン音楽の夕べ」page.2

藤本直美プロデュース
スペインの心を旅するpage.2
「ピアノとギターが奏でる、スペイン音楽の夕べ

fujimoto_omote1.jpg

ピアノ/藤本直美

<ゲスト>
ギター/笹原寛史
【プログラム】
●ピアノソロ Piano Solo
アルベニス:港
Isaac Albeniz : El Puerto
トゥリーナ:サン・ルーカル・デ・バラメダより「城の塔にて」
Joaquin Turina : Sanlucar de Barrameda “En la torre del Castillo”
レクオーナ:コルドバ
Lecuona : Cordoba
グラナドス:わら人形
Enrique Granados : El Pelele

●ギターソロ Guitar Solo
グラナドス:スペイン舞曲第5番「アンダルーサ」
Enrique Granados : Danza Espanola No.5 “Andaluza”
アルベニス:アストゥリアス
Isaac Albeniz : Asturias
カタルーニャ民謡:聖母の御子
Cancion Popular Catalana : El noi de la mare

●ピアノ&ギター デュオ Piano&Guitar Duo
アルベニス:グラナダ
Isaac Albeniz : Granada
アルベニス:セヴィーリャ
Isaac Albeniz : Sevilla
アルベニス:コルドバ
Isaac Albeniz : Cordoba
ボッケリーニ:序奏とファンダンゴ
Luigi Boccherini : Introduction and Fandango

開演:2014年3月29日(土)19時(開場18時30分)
入場料金(全席自由/限定80席):4000円 ドリンクサービス(シェリー酒またはソフトドリンク)付

会場:南麻布セントレホール
http://www.centre-hall.com/
東京都港区南麻布4-12-25 南麻布セントレ 3F
Tel:03-5791-3070
東京メトロ日比谷線「広尾駅」1番出口より徒歩6分

協賛:iing.jpgアイング株式会社 http://www.iing.co.jp
銀座しぇりークラブ http://www.sherry-club.com/

後援:espana.jpgスペイン大使館 Embajada de España
cervantes.jpgセルバンテス文化センター東京

【プロフィール】

Piano
藤本 直美(ふじもと なおみ)
Naomi Fujimoto
京都府出身。武蔵野音楽大学音楽学部器楽学科ピアノ専攻卒業。在学中、学術優秀のため「福井直秋記念奨学生」としてウィーン国立音楽大学教授、故ハンス・グラーフ氏の指導を受ける。
1986年、ショパンのエチュード全曲というプログラムでソロリサイタルを開催し、高く評価される。1987年、第21回海上自衛隊音楽隊定期演奏会にピアノコンチェルトのソリストとして出演。全日本演奏家協会オーディション、江戸川区音楽協議会主催による新人演奏会オーディションに合格。第3回全日本フランス音楽コンクールに入選。ハンガリーリスト国立音楽院ピアノ主任教授のラントシュ・イシュトバン氏のマスタークラスに参加するなど、研鑚を積む。第13回江戸川区新人演奏会をはじめ、江戸川演奏家協会主催のコンサート、「新進音楽家の夕べ」、「むさしの会」、グループ「ベゴニア」、全日本演奏家協会主催による推薦コンサート、各種サロンコンサート、ロビーコンサートなどに多数出演。また、2006年には東京と京都においてソロリサイタルを行う。2008年に東京で行われたソロリサイタルでは、スペインの作曲家であるエンリケ・グラナドスの最高傑作「ゴイエスカス」を全曲演奏し、高い評価を得る。そして2012年、銀座・王子ホールにて、2008年に続きスペインのピアノ曲シリーズ第2章として、アルベニスの組曲「イベリア」を一晩で全曲演奏し、大好評を博す。また近年では、日本では大変珍しいギターとのデュオに精力的に取り組んでいる。
馬場洋子、故福元サゞレ、E・F・ザイラーの各氏に師事。
公式ホームページ:http://nao-klavier.jimdo.com/

Guitar
笹原 寛史(ささはら かんじ)
Kanji Sasahara

Classic Guitar/公益法人日本ギター連盟正会員。江戸川区演奏家協会会員。ミュージックトレイン笹原ギター教室主宰(葛西駅前教室)。日本演奏家協会主催ベストプレイヤーズコンテスト弦楽部門優秀賞。江戸川区新人演奏会出演。日暮里サニーホールにてリサイタル。
羽田東急ホテルラウンジにて、「クラシックギター・スペイン音楽の夕べ」と題しての定期演奏。台東区町屋文化センターふれあいミニコンサート「クラシックのさんぽみち」出演。江戸川区篠崎文化プラザコンサート出演。江戸川区タワーホール船堀ホールにて「0さいからのコンサート」出演。近郊レストラン、ライブハウスにて定期演奏中。病院、老人介護施設でのロビーコンサート多数。「笹原の弾くギターは、その独自の繊細な音色がクリアで美しく、まるで琴線にふれる詩を奏でているようだ」と好評を得ている。兼古隆雄氏、山下亨氏に師事。

Jazz Guitar/1994年渡米、IAJE国際大会に参加。ジャズライフ誌主催プレイヤーズコンテスト決勝進出(Jazz Guitar)。都内ジャズライブハウスに多数出演を続けている。宮の上貴昭氏、東海林由考氏に師事。


音楽家・芸術家が芸術活動に集中できるようサポート




加藤訓子BACHカテドラルツアー2017
6月10日~10月27日(日本&世界ツアー)
加藤訓子「バッハを弾く。」



[リンクのページ]

[終演のお礼](公演実績)



コンサートマネジメント会社カノン工房とは・・・

コンサートホールおよび劇場運営業務に関するご提案など

ホール運営などに関するお問合わせもぜひ・・・。

  • お問合せ